「アフィリエイトの利益率は95%」の記事一覧

計算したらアフィリエイトの利益率は95%だった!


我が社(と言っても自分一人だが)の決算日は5月31日だったので、今日は1年間を振り返るべく、一期目のアフィリエイト収入と経費を計算してみた。
厳密に言うと1年間よりやや短いが、ほぼ1年間の成果である。

我が社の一期目の実績(すべてアフィリエイト関連)
売上:6,635,732円
経費(ドメイン代・サーバー代・情報商材代・ツール代):346,040円

利益率:(6,635,732-346,040)/6,635,732×100=94.8%

いやー、アフィリエイトすげえ!脅威の利益率だ。
これがリアルの商売だと、テナント家賃や商品の仕入れ費がかかるのだろうけど、アフィリエイトは関係ないから非常に強い。初期費用があまりかからず銀行から融資を受ける必要もないからローンの返済もない。こんなありがたいビジネスって他にはあまりないと思う。

もっと言えば、高額なオールドドメインとか有料ディレクトリ登録とか結果的に不要だった費用を除いて計算すれば、利益率は約97%にもなる。

反面、経費についてはどこまで経費にするか、社長の裁量次第である。上記の経費にはパソコン代とインターネット接続料と電気代を含めていない。それは趣味や生活のためにも使うから、とりあえず俺は帳簿にはつけてないが、これを含めて計算しても利益率は約94%である。

ところで、同業者以外の人だと、まるでアフィリエイトは濡れ手に粟の詐欺みたいな商売と思うかもしれないが、それは違うと言いたい。
他の仕事と同様、アフィリエイトも楽ではない。俺は好きでやってるけど、この仕事独特のしんどさも多い。
あくまで、経費があまりかからないという話だ。

あと、俺の場合は95%だったけど、もちろん人によって差は大きいだろう。
無料ブログだけで売上が上がってる人は利益率100%だろうし、逆に、外注使ったりPPC広告出だしたりして売上が上がらなかったら容易にマイナスになる。

自分としては、まあまあ上手くやったのではないかと思う。特にこの先経費を削ろうとは思わない。むしろもっと経費を使って売上を伸ばすことを考えたほうがいいのかもしれない。
んー、こういうことを考え始めると社長の気分を味わえて楽しい。零細企業だけど。


このページの先頭へ