無料ブログを開設しようと頑張った


ペナ祭りの反省で、ペナりにくいSEO対策として無料ブログを大量開設してリンク供給源にしようとした。以前にもやったことがあったが、久々にやってみた。
しかし、色々調べてみてわかったが、閉鎖した無料ブログの多いこと。
izaブログ、サブライムブログが無くなってる。地方ブログも埼玉とか奈良とか、結構な数が閉鎖になってる。
無料ブログ開設どころか、これまで作ったリンク供給ブログの消滅を数多く確認することとなった。

無料ブログはオワコン、とまではいえないけど、旬が過ぎたのは事実だろう。多分これからも淘汰は進み数は減少していくに違いない。ちょっと寂しい。
しかしまあ、責任の一端はSEO対策のためにアカウントを大量開設してサーバーに負荷を与えたアフィリエイターにもあるのかもしれないけどさ。

なお、某無双さんじゃないが、海外のブログを開設することにも挑戦した。しかし、海外のブログも閉鎖されているところが多かった。

海外無料ブログ100超URL公開
http://www.web-matrix.jp/wordpress/?p=2429
この記事の公開日は2009年4月13日なのだが、5年でずいぶんと状況は変わっているみたいでリンク切れしているブログが多い。

それでもいくつかのブログを開設することに成功した。でも疲れた。もうやらない。
(参考サイトには載ってないけど、中国ブログは比較的開設しやすいと思う。以前、情報商材で中国ブログのやつを購入したことがあったけど今も売ってるのかな。)

現在、サテライト無料ブログとしては20から30種類のブログを使っているが、これ以上増やすのは難しい。というか、今後も閉鎖されて減っていく可能性が高い。
(ところで、忍者ブログは100種類ぐらいドメインが選べるけど、全部作ってリンク供給源にしてる人はいるのだろうか。)

あと、ツイログのようなツイッターの連携アプリからの被リンクもゲットしようと色々挑戦した。こちらも閉鎖されているところが多くて意外だった。努力が足りないのかもしれないが4つぐらいしか、使えそうなところが見つからなかった。

というか、このようなリンク集めの努力など、ホワイト派の人からすればムダで滑稽に映るに違いない。
はい、最近の俺はスパム生産工場です(笑)。すんません。


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ