2014年4月のアフィリエイト収入


ここしばらく忙しくて、ブログの更新が出来なかった。
今更だが、恒例のアフィリ収入公開でごわす。

4月のアフィリ収入は666,081円だった。
3月より6万円ほどダウンした。
まあ、3月は年度末で増税前という特殊な月だったし、4月の減収はやむなし、というか、まだ健闘したほうだと思っている。
4月のはじめはまったく売れなくて焦ったが、その後売上は戻った。結局はあまり増税の影響はないように感じる。

4月から学校に通い始めた。机に座って勉強なんて久しぶりで新鮮だ。新しい知り合いも出来て、正に新学期という感じだ。
しかしその分、色々と忙しくなって、アフィリにかける時間とエネルギーがやや落ちた。
4月は新しいサイトの作成はせず、既存サイトの記事追加とSEO対策だけをやった。

そう言えば、昨年の5月末、ペンギン2.0で大打撃を受けたが、あれからもう1年が経つ。
売上は戻ったし、よく生き残ったと思う。
それはそれで良いが、願わくは、今後1回は月100万円を超えたい。
そしたら、アフィリ収入公開は終了する。


あわせて読みたい関連記事

10 Responses to “2014年4月のアフィリエイト収入”

  1. 1万円の壁は突破 より:

    はじめまして。アフィリ初心者です。
    とても興味深く拝見させていただきました(iOSで閲覧していました)。

    情報商材を販売することを勧めるブログばかりで
    報酬金額よりも自分のモチベーションが壁になり
    未来を描けずにいましたが
    おかげ様で、それ以外のやり方もあるよなーと思えるようになりました。

    お礼を申し上げたく、コメント差し上げました。
    ありがとうございました。

    収入が公開されなくなることは残念ですが
    その日が訪れる事を楽しみにしております!

    • admin より:

      1万円の壁は突破さん

      コメントありがとうございます。
      私も1万円の壁に苦しみましたが、今思えばそれ以降は比較的順調だったかもしれません。

      今後も収入公開が中止されるまでよろしくお願いいたします。まだまだ先だと思いますが。

  2. こみしゅん より:

    お久しぶりです。
    学校いかれるんですね。
    新しいことを学ぶ時はワクワクしますよね^^

    でも私の場合
    忙しくなるとついアフィリのエネルギーや
    モチベーションが下がりますが
    9割さんはまったくやる気・作業する気がないときは
    どうしていますか?

    酒はほとんどやらなくなったし
    ぼっちなのでどこへいっても
    ファミリーやカップルばっかりなので
    リサーチになってしまって気分転換になりません(笑)

    • admin より:

      こみしゅんさん

      コメントありがとうございます。
      やる気のない時は、サテライトブログを作ったり、ネットで情報収集をしたりしています。もっとやる気のない時は何もしません。もし急激に収益が落ち込めばやる気は出ると思うので、その時になったら頑張ると、鷹揚に構えています。
      後はやっぱり酒のんで寝る、これに尽きます。

      • こみしゅん より:

        鷹揚・・なるほど。
        アフィリエイトに限らず
        焦るといい仕事できないとも言われてますよね。

        ありがとうございます^^

  3. もうすぐ脱サラ1年生 より:

    9割さん、こんにちは。
    実は以前からブログを拝見させていただいているのですが、思い切って投稿させていただきました。

    私はその名の通り、もうすぐ脱サラ1年生です。

    しかしアフィリエイト報酬はトータル1万円以下で、9割さんの初期に到底及ばないくらいヒドいです。もうすぐサラリーマンに戻りそうです。

    そこで今回投稿しようと思ったのが、「1万の壁に苦しんだが、それからは比較的順調にいった」と他の方へご回答されてましたが、1万の壁を越えたきっかけはなにかありますか。

    私は今ちゃんと作っているのが20サイト、カス級なのが250サイトくらいあるのですが、今までそれらを全く被リンクしてませんでした。「ひょっとしたらこれらを被リンクすれば何か効果があるのかな」と思ったのですが、どう思われますでしょうか。ジャンルはアフィリエイト系だったり、旅行系だったりさまざまです。

    お忙しいところ申し訳ありませんが、なにかご助言いただけましたら幸いです。報酬公開が終わっても、これからもいちファンとして勉強させていただきます。

    もうすぐ脱サラ1年生より

    • admin より:

      もうすぐ脱サラ1年生さん

      壁を超えたきっかけですが、実はそれほど方法を変えたわけではありません。
      それまでやっていた自作自演リンクの効果が時間差で現れて、収益アップにつながったと考えています。

      >私は今ちゃんと作っているのが20サイト、カス級なのが250サイトくらいあるのですが、今までそれらを全く被リンクしてませんでした。「ひょっとしたらこれらを被リンクすれば何か効果があるのかな」と思ったのですが、どう思われますでしょうか。
      →カス級のサイトをサテライト化してはどうでしょうか。250サイトもあればそれなりに効果はありそうですが。ちゃんと作った20サイト同士を相互リンクする時は慎重に(ちょっと危険)。

      サイトアフィリエイトにもやり方は色々あって人によって言ってることはずいぶんと違いますが、私の意見としては、サイトアフィリはSEO対策がすべての要素の中でもっとも重要だと思っています。私の経験から言うと、上位表示さえすれば、どんなにしょぼいサイトからでも売れます。
      私はナチュラルリンクを貰えそうなサイトはあまり作ってないので、ほとんどが自作自演SEOです。面倒臭いですが、それなくして稼ぐのは無理だと思います(あるいはリンクを買うしかない)。
      グーグルによれば今後はリンクの効果を下げるという話もありますが、当面は今のままだと思うので、もうすぐ脱サラ1年生さんもSEO対策を頑張ってみてはどうでしょうか。

  4. 通りすがり より:

    収入公開は100万超えても続けていってほしいなというのが本心ですw

    話は変わりますが以前9割さんが「チャットレディーのサイトにはアドセンスを張るな」というエントリーをされていましたがそのサイトには「アダルト系」のチャットレディーのリンク先とか含まれていたのでしょうか??

    チャットレディーといってもアダルト系からノンアダルトまで様々なものがあるのはご存知かと思います。

    完全ノンアダルトのチャットレディー紹介サイトに関してはアドセンス掲載ってどうなんでしょうか??

    グーグル的にはチャットレディーや出会い系サイトなどは問答無用でアウトってことでしょうか??

    その割には最近アドセンス広告にFXの情報商材広告やらアフィリエイトは稼げます系の広告やらなにやら怪しい広告の配信が増えてきたような気がするんですが・・・

    見解をお聞かせください。

    • admin より:

      チャットレディですが、チャットレディのサイトそのものにアドを貼っていたわけではありません。別のテーマのサイトの一つのページにチャットレディを解説するページがあって、そのページから自分のチャットレディサイトにリンクを貼っていました。そしたらその別テーマのサイトのアドが停止になりました。
      理由はアダルトと別ランキングサイトへの誘導だったと思います。
      そのページにはアダルトチックなことは一切書いていなかったので、アダルト認定されたことは不本意でした。
      多分、アダルト系だろうがノンアダ系だろうかミックス系だろうが、グーグル社員にとっては一緒だと思います。

      >グーグル的にはチャットレディーや出会い系サイトなどは問答無用でアウトってことでしょうか??
      →私なら、そのようなサイトには絶対アドは貼りません。そのサイトだけならともかく、万が一アカウント全体が停止になっては非常に困るからです。

  5. 通りすがり より:

    >>私なら、そのようなサイトには絶対アドは貼りません。そのサイトだけならともかく、万が一アカウント全体が停止になっては非常に困るからです。

    危うく特攻するとこでした
    肝に銘じておきます・・・

    ご回答ありがとうございましたw

コメントを残す

このページの先頭へ