アフィリエイト日記:2012年3月


3月は8個のサイトを作った。
目標は月収15万円だが、サイトアフィリエイトにおいて今月作ったサイトの収益が上がるのは数ヶ月後になるので、目標額を達成するためにバリバリがんばったわけではなかった。

さて、この3月は最近ネタ切れ気味なこともあって、ちょっと新しいことをやろうと思った。ドリームキーワードという記事を自動作成するツールを手に入れたのでそれでブログを作ってみた。しかし、やっぱりしょーもないサイトが出来上がった。アクセスは集まったが、直帰率はほぼ100%。完全にスパムブログだ。自分が恥ずかしくなってすぐにやめた。

また、海外進出を夢見て英語でサイトを作ってみた。日本語のインターネットユーザーより英語のユーザーのほうが遥かに多い。英語サイトのほうが日本語より数倍儲かるのではないかと考えたからだ。
特に英語が得意というわけではないが、一攫千金を夢見る熱意があったので、2週間ぐらいかけてなんとか15個程度の記事を作ることができた。せっかくなので、海外オールドドメインも使ってみた。
しかし、これが大失敗。ほとんどアクセスがない。にもかかわらず、いくつかこのサイトを非難するコメントがよせられた。外人は言うことがきつい。大恥かいた。

そんな感じで3月に作ったサイトはぱっとしなかった。
しかし、この月の収益は絶好調だった。これまで地道にやってきたSEO対策が花開いてきた。これまで作ったサイトの訪問者数が増え、アドセンス収入が倍増し、そして、単価の高い医療系転職が数件成約した。
結局、151,491円まで収益が伸びた。
昨年4月、1年で月収15万円を達成したいと目標を立てた。しかし、9月の段階では1万円すら超えてなかった。正直15万円なんか無理だと思っていた。
しかし、それから帳尻を合わせるが如く収益が増加し始め、見計らったように目標月に目標額を達成した。あまりに出来たストーリーなので不思議な感じがした。神の意思たろうか。

とはいえ、この月はラッキーな側面が大きかったように思える。来月以降15万円を維持できるかあまり自信はなかった。次の目標の月収50万円はもっと地固めしてから掲げることにした。


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ