自分のサイトを公開するメリットとデメリット


アフィリエイターが自分のサイトを公開することは危険だ。
サイトでお金を稼ぐアフィリエイターにとって、サイトを公開することは自分の銀行口座の番号を教えるに等しい、とも言われている。
何で危険かというと、そのアフィリエイターのことを気に食わない、と思えば、嫌がらせをすることが可能だからだ。
その方法としては、
●サイトの内容をパクる
●稼いでいる手法をパクる。自分だけの方法が広まってしまう。
●スパムリンクを付ける
●連絡先などが書いてあれば、スパムメールを送る。また、本名や住所を同定される可能性がある。
●リンクを辿られて自分のサイト群を丸裸にされる。最悪、全部攻撃される可能性がある。
などがある。

別に悪意がなくても、儲かってる人の真似をすれば儲かると思ってサイトをパクる人もいるだろう。
興味本位でほかのサイトも見てみたいと思ってリンクを辿ることもあるだろう(当然おまいらならこのブログも掘ってるよねww)。

相手の意図はともかく、サイトを公開することはトラブルのたねになる。
俺の友人のアフィリエイターでも、たとえ友人であっても絶対に自分のサイトを教えない人がいるが、賢明だと思う。

一方で、それでもサイトを公開する人もいる。
●自分のアフィリ日記ブログにリンクを貼って紹介する
●信頼出来そうな人にだけ教える
のような具合だろうか。

いずれにせよ、俺の知る限りそういうアフィリエイターも意外に少なくない。
俺は直に会う人にはサイトは教えてるし、このブログにも一部自分のサイトへのリンクを貼っている。
まあ、サイトを公開する派に入るだろう。

じゃあ何でリスクを承知でサイトを公開するの?アホな子なの?
と思う人もいるだろうが、サイトを公開するメリットもあるし、俺はそれは結構大きいと思っているからだ。
●アフィリ日記ブログからの被リンク効果(SEO対策)
●自分がどんなアフィリエイターなのか、手っ取り早い自己紹介
●俺はそこまで行かないけど、素晴らしい質のサイトの場合、セルフブランディングというか、アフィリ界において自分の価値や信頼を高めることが出来る(単純に言えば「あの人スゲー」って思われる。情報商材とか販売している人なら特に有利になると思う。)
●アフィリエイター同士で会う場合、ごちゃごちゃ自己紹介したり、どんな手法でアフィリやってるのか語り合うより、サイトを見せ合った方が早いし、深い話ができる(まあ、名刺代わり)。

実際は、100%公開するわけではないけど、メリットもあるわけだから、リスク管理しながらサイト公開するのもいいと思う。
まあ、人それぞれだけど。

そうだ、せっかくだから、ここで自己紹介&セルフブランディング&SEO対策やってみるか。
そろそろクリスマスだし、あれを出すか…。

「http://彼女口臭.com/ 彼女の口臭が気になるならコレ!」
追記:2015年に品質ペナでご臨終…

色々語るより、これ見たら俺がどんなアフィリエイターか分かるよね。
アホリエイターだなあと思った人が大半だろうが、実は適当に作ったサイトではない。
●消臭サプリはネットで売れる。報酬単価も2000円程度とそこそこ高い。
●紹介する商品はすべて自分で購入して試した
●キーワードプランナーで「彼女 口臭」の月間検索数を調べると700程度ある。
●実際、「彼女 口臭」で調べると、結構彼女の口臭で悩んでいる人が多いし、売れそうな気がする。
●ライバルアフィリサイトはあまり存在しない。上手く行けば、一人勝ちできるはず。
というコンセプトで作ったが、これまでのところ売上は0円、つーかアクセスもほとんどない。
おっかしいね~。
(スパムでも嫌がらせでも冗談でもいいからどんどんリンク貼ってくれたら嬉しいっす。彼女の口臭に悩む人を助けてあげたいっす←(白々しい)。)

現在、検索では22位程度だが、ここで紹介することによって1ページ目まで来れば、恥を晒した甲斐があるというものだ、これからもサイト公開していこうと思う(セルフブランディングも9割失敗?)。

<追記>
今回の記事は「自分のサイトを公開することの是非」がメインテーマだったのだけど、反応は彼女口臭のサイトがほとんど持って行ってしまった。

>そうだ、せっかくだから、ここで自己紹介&セルフブランディング&SEO対策やってみるか。
以降の文章は話にオチを付けるために付け足しただけだ。
偉そうにセルフブランディングの話を出した後、おちゃらけたサイトを紹介して「なんじゃこら~」とズッコケて終わる、ぐらいの感じで書いたが、失敗した。

このサイトはかなりキツく批判されてしまい、軽く炎上状態になった。
このサイトは3時間ぐらいでサクッと作った大穴ねらいのサイトだ。
ご批判の通り、正直当たる可能性は低いと思ったが、ライバルがいないため、当たれば大儲けできると考えた。
俺は多分2割ぐらいのサイトはこんな感じで大穴狙いで作っている(実際なかなか当たらないけど)。

もっと正面から薔薇サプリを売りたかったら、普通に「薔薇サプリ」あるいは「ローズサプリ」をキーワードにして作ったほうがいいだろう。調べてみればすぐわかるがライバルはかなり多いので、SEO対策は必須だが、上位表示すれば確実に売れるだろう。

ただ、ライバルが多いから複合キーワードで勝負するかと考えて、キーワードプランナーで調べると、「薔薇サプリ」は140回/月、「ローズサプリ」は720回/月と、元々ニッチなキーワードであり、複合にするとニッチすぎてアクセスを集めるのがかなりしんどくなる。

となれば、直球で攻めないで、ちょっとひねるか…、と考えて、「彼女 口臭」にしたわけだ。
変なキーワードだし、自信満々じゃなく、自分でもどうかな~と少し悩んだが、どうせ3時間ぐらいで作れるし、とりあえず作ってみた。

ということで本来失敗しても悔しくないサイトであるが、ここまで叩かれるとこのまま終われないと思った。
上位表示させて絶対1個でも売ってやろうという気になった。

それにしても、今回の記事は不用意だった。記事のメインテーマをふっ飛ばしてしまった後半部分は書くべきでなかったし、書くにせよ少なくとも差し障りの無い別のサイトを出すべきだった…。


あわせて読みたい関連記事

18 Responses to “自分のサイトを公開するメリットとデメリット”

  1. らむ より:

    彼女の口臭サプリって、
    相手に服用させるの難しくないですかね?

    遠回しに「お前の口くせー」って
    言ってるようなものだから、
    相手がショック受けて
    むしろこっちがフラれる可能性がww

    • admin より:

      らむさん

      彼「はい、これが僕からのクリスマスプレゼント」
      彼女「やーん、嬉しい。開けていい?」
      彼「むしろ今すぐ開けて」

      薔薇サプリ!!!

      彼女「…」
      彼「わかった?」
      彼女「…」
      彼「急に口数減ったね…」
      彼女「…」

  2. たかき より:

    こんにちは。 

    私もに別のジャンルで似たようなサイト作ったことがあります。

    彼氏の問題を彼女に解決させるサイトです。

    上位に表示しましてクリックはありますが全く売れませんでした。

    • admin より:

      たかきさん

      コメントありがとうございます。
      やっぱ、彼氏彼女の間では、互いに気を使いあって、我慢するのが普通なのでしょうかね。
      しかし、高価なアクセサリーをプレゼントするぐらいなら、消臭サプリをプレゼントするほうが、一時的に恨まれてもその人の人生にとって有意義だと思うのですが…。

      • たかき より:

        直接手渡しすると角が経つので、サイト内で活用の仕方を提案してあげるとコンバージョンが上がると思います。

        例えばパッケージを別のものに入れ替えて消臭サプリ以外のものとしてプレゼントするといいんじゃないかと思います。

        それを体験談形式でコンテンツを作れば面白いサイトになりそうですね。

        • admin より:

          たかきさん

          >例えばパッケージを別のものに入れ替えて消臭サプリ以外のものとしてプレゼントするといいんじゃないかと思います。
          →なるほど。ビタミン剤の袋と入れ替えたりとか。なんかそこまで気を使われると切ないような…。
          とにかく、アクセスが集まるようになったら、コンテンツもいじってみます。

  3. tama より:

    こんにちは。

    キーワードはガラ空きなので、ちょこっとリンク送ればすぐに上がるんじゃないんですか?

    ただ、タイトルやドメイン名にはキーワードを含んでいますが、ページ内容を見ると重要度の高いワードは、「サプリ」「香り」「ローズ」「薔薇」などになっています。

    これを「彼女」「口臭」にすると、もっと上がりやすくなるのでは?

    • admin より:

      tamaさん

      アドバイスありがとうございます。
      言われたとおり、修正したいと思います。

  4. 惑星 より:

    こちらの絵はイラレか何かで描かれているのでしょうか。
    http://彼女口臭.com/img/nayamu.jpg
    自分は絵が全く描けないので、9割さんが自力で描かれているというのがちょっとした驚きでした。

  5. フーゴ より:

    いつも楽しく拝見しております。

    9割さんてそのようなキーワードを狙っているのですね。

    「彼女 口臭」で検索したところ9割さんのサイトは22位でした。

    この順位ではさすがにアクセスは少ないと思いますよ。

    しかしライバルは皆無なので、もう少しサイトにボリュームを持たせれば簡単に上がると思いますよ。

    売れるかどうかは、まず上げてみないことには分りませんからね。

    応援しています。

    • admin より:

      フーゴさん

      コメントありがとうございます。
      >9割さんてそのようなキーワードを狙っているのですね。
      →これは大穴狙いでした。もっとまともなキーワードで作る場合もあります。

      現在では売れる売れない以前に順位が低すぎてアクセスがないので、とりあえず順位アップさせてみようと思います。
      それはそうと、このサイトは叩かれまくってるので、応援のありがたさが身にしみます。

  6. ryo より:

    9割さん。
    お疲れさまです。
    いつも楽しく拝見しております。
    サイト公開の実験?、いいじゃないですか!。
    何が功を奏すか分かりませんよ!。
    僕は月に1万円も稼げないアフィリエイターとも言えない存在ですが、9割さんのサイトは大変勉強になってます。
    これからも周りに左右されずに頑張ってください。
    僕もいつか9割さんとお会い出来るくらい自信がついたら、また連絡させて下さいね。

    • admin より:

      ryoさん

      コメントありがとうございます。
      >サイト公開の実験?、いいじゃないですか!
      →応援ありがとうございます。今後はよく考えてサイト公開していきたいと思います。
      今後もよろしくお願いしますねm(_ _)m

  7. かっつ より:

    おひさしゅうございますパイセン。
    そんないちいち叩くなんてしなくてもいいのにと
    私事のように悲しくなりました。。
    妬みコワーですね

    • admin より:

      かっつんさん

      まあまあ、妬まれているわけじゃあないと思います。
      これも一つの教訓として、気をつけたいと思います。

  8. […] ★「彼女口臭」のサイトが急上昇! ちょっと前の記事で紹介した(http://xn--cckcdp5nyc8g.cc/archives/582)、「彼女の口臭」サイトだが、このブログからリンクを貼って、Twitterにも流したところ、 […]

コメントを残す

このページの先頭へ