ドメインを捨てる悲しさと勇気


最近は休日なしで朝から晩までアフィリ作業してる。労力の7割を新規サイト作り、3割を過去サイトのメンテに割いている感じだが、過去サイトについては重大な決断をした。
いくつかのドメインを捨てて、新しいドメインで再出発することにした。

「あの日」まで稼ぎ頭だったサイトはメインキーワードで圏外に飛び、アクセスが8割減った。あれこれリカバーを試みたが、まったく上手くいかない。
アクセスは2割残っているので、収益は0ではない。そして、待っていたらいつの日か戻ってくるかもしれない。

しかし…

悩んだのだが、このドメインは捨てることにした。国内ヤフカテオールドドメインでインゴットSEOも申し込んでパワーアップさせた思い入れの強いドメインだったので悲しい(でもそれが仇となった可能性あり)。

そして、新しいドメインを取って再出発することにした。そのサイトはPV/UUが5程度あって内容にも自信があるので、いつかまた上位表示されると思う。いや、されないかもしれないが、その可能性に賭けた。

他にもペナルティを食らったわけではないかもしれないが、ダラダラと順位が下がり続けているサイトが幾つもある。大体が強引なSEOをかけたサイトだ。
かつては1位を取ったこともある輝かしい実績を持つサイトのドメインも2ページ目の後半まで下がってきている。そういうのが幾つもある。
記事を追加したり、リンクを変更しても下げは止まらない。アクセスも全盛期の半分以下、あるいは9割減というサイトもある。

こういうサイトのドメインもすっぱりと切って、再出発しようと思う。
だから、短期的には収入は大きく減ると思う。しかし、ここで決断しないと、さらに事態は悪くなるはずだ。辛い決断だが、先を考えるとやるしかない。

プロ野球の投手で肘の調子が悪くて、手術するか、それともフォームを変えてダマシダマシ投げるか悩む選手がいるが、それと似たようなものだと思う。
手術すると1年ぐらい投げられない場合もあるし、そもそも成功するかどうかもわからない。でも、そこそこのピッチングじゃなくて理想を目指すなら手術しか無いのだ。
藤川球児選手にはこれからのリハビリを頑張って欲しい(彼は靭帯が完全に切れてたから手術するしかなかったのかもしれない)。
個人的には斎藤佑樹選手も若いし将来があるのだから手術したほうが良いと思うのだが(彼は肩の怪我)。

俺も野球で言うと、しばらくはリハビリだ。ただし、トミー・ジョン手術(肘靭帯再生手術)をした投手はその後、球速が上がることも多いという。
まあ、藤川選手を一方的にライバル視して俺もがんばるよ。


あわせて読みたい関連記事

3 Responses to “ドメインを捨てる悲しさと勇気”

  1. アフィリ歴1年の者 より:

    9割管理人様

    はじめまして。
    やっと月7万稼げるようになったアフィリ歴1年の者です。

    最近こちらのブログを知り、
    リアリティがあるので楽しく拝見しております。

    一つだけ質問させていただきたいのですが、
    「ドメインを捨てる」というのは、

    重複扱いされないようにドメインをインデックスから消して
    同じコンテンツを新ドメインにコピーして作成する
    ということでしょうか?

    私も稼いでいたサイトが
    おそらく自演リンクがバレて飛ばされ、
    リカバリーを試して一ヶ月以上経ちますが
    戻りそうにない気配です。

    そこで、同じキーワードでまたサイトを作ろうと考えているのですが、
    自分の記事をリライトして作るのもやや苦痛なので
    稼いでいたサイトのバックアップを取り、検索結果から消して、
    丸ごとコピーして新ドメインに移そうと思っているのですが。

    「新しいドメインを取って再出発」というのは
    そういう意味でしょうか?
    何か別の意味でしたらご教示していただきたく存じます。

    お暇な時でかまいませんので、
    ご回答いただけたら幸いです。

    • admin より:

      アフィリ歴1年の者さん

      「新しいドメインを取って再出発」の意味ですが、おっしゃるとおり、ドメインを変えて同じコンテンツで作成しただけです。
      内容には自信があったので、悪いのはドメインだけだと考えたからです。
      しかし、再出発したサイトは今のところ圏外にいますし、収益も戻っていません。
      今回は慎重にリング付をしているため、浮上には時間がかかると思っています。
      気長にやるしかありません。

  2. アフィリ歴1年の者 より:

    9割様

    ご返答ありがとうございます。
    おかげですっきりしました。

    私はまだまだ自演リンクのスキルや経験がないので、
    リンク1個つけるにもビクビクしています。
    特にトップページの、狙ったキーワードのみに
    被リンク送る時は、恐怖でいっぱいです。

    違うアンカーテキストとか、個別ページへのリンクとかも
    全てカムフラージュってことが見抜かれてるんじゃなかと。。

    でも狙ったキーワードめがけて被リンク送らないと
    なかなか上がらないんですよねぇ。

    本当は稼げるキーワードがすでに分かっている時点で
    それ用のドメインをたくさん取得して、
    飛ばされるの覚悟で実験的にやっていくのがよいのでしょうけど、
    労力を考えると難しいんですよね。。特にサテライトの作成が。

コメントを残す

このページの先頭へ