丸山広樹さんの動画の感想


丸山塾のプロモーション動画が5回まで終わった。
入塾する気は皆無なのだが、俺はこの手の無料動画を見るのが好きなので今回も全部見ている。

最近の、パンダアップデート後のアフィリエイトは鈴木塾のやり方のようにコンテンツ重視で大きなサイトを作ってガッツリ儲けるタイプが主流だと思うが、丸山式はそれとは正反対のペラサイト量産のアフィリエイトだ。パンダ後も売上は変わってないようなので、まだまだペラで稼げるんだと改めて知った。

この動画ではそれほどノウハウ的な発見はなかったが、面白かったのは丸山さんの人柄である。これまでの無料動画に出てくる人って、絶対かなわないと思わせるようなオーラがあったが、この人はかなりゆるーい人なのである。司会の人とのやり取りは見てて和む(笑)。
でもこの人も月200万円以上稼ぐスーパーアフィリエイターで、凄くないわけがない。でも凄く見えない。でも凄く見えないところが逆に凄いのだろうと訳がわからない不思議な人である。

この動画を見て、これなら俺にもできるんじゃないかと考えた人もいるんじゃないかと思うが、ペラサイトアフィリは量産してナンボ。丸山さんも最近は一日1,2時間ぐらいしか作業していないらしいが、おそらく以前はかなりの数を作っていたはず。というのも、昔は言われたことの十倍やる人だったらしいので、多分鬼のように量産していたと推察される。
ペラサイト量産は誰にでもできると言えばそうなのだが、量産し続ける並外れた根性がないと成功しないだろう。そういう意味では誰にでもできる話ではない。

俺も以前はペラ量産をやっていたので分かる。あれは始めはいいが、慣れてくると退屈極まりない。30個も作るとお腹いっぱいになったが、その程度ではまともに稼げないので、後は我慢して作業していた。
もちろんメリットもあって、成果が出るまで早いし、SEOもあまり考えなくていいのは楽。商品選定やキーワード選定はシビアにやる必要があるが、量産する中でその勘を養うことができて勉強になった。

結局、俺はダルくなって3ヶ月ぐらい量産を止めてしまって、稼ぎの面で成功したとは言えないけど、色々学べたし後悔はしていない。
また、ペラサイト量産も確かに一つのやり方として正しいとは思った。一応稼げることは実感できた。ペラ量産を止めて1年以上経つけど、もしあのまま続けていたら今より稼ぎは多かったかもしれない。ただ俺の精神はそこまで頑強ではなかっただけだ。

しかし、丸山さんの動画をみていると、またちょっとペラサイトを作ってみたくなった。1年前より腕も良くなったし、バックリンクサイトも格段に増えたし、今やったらかなり打率が高いんじゃないかと思って、遊びでインポテンツ関連のペラサイトを半日で作ってみたが、翌日にはアクセスがあったので笑った(やっぱ悩んでる人多いんだねー)。

だからと言って、今後ペラ量産に回帰することはないが、たまにやってみると気分転換にもなるしいいと思った。


あわせて読みたい関連記事

2 Responses to “丸山広樹さんの動画の感想”

  1. はせ より:

    今回の記事も楽しく読ませてもらいました。
    大きなお世話かもしれないのですが、この記事、アドセンス的に大丈夫でしょうか?
    弱小アフィリエイターの私ですが楽しみにしているブログなので、アボんされて更新が止まったりしたら嫌だなと思いまして。

    • admin より:

      はせさん

      コメントありがとうございます。
      うーん、それは私も心配なところです。アドセンス規約はよく読んで気は使っているのですが、最終的にはグーグル先生が判断することなので、気にしすぎても仕方ないかなと思います。
      まあ、アクセスの少ない弱小ブログなので、先生も相手にしないと思います。
      今後も細々と更新していくのでボチボチ応援よろしくお願いします。

コメントを残す

このページの先頭へ