風花心伝 Rebirthを買ってみた


まず始めに言っておくが、
オレはこのサイトで情報商材を売る気はまったくない。リンクも張らない。
だから、情報商材の話題では、一切ポジショントークはしない。思った通りに書く。

オレがアフィリエイトを始める前の2008年に「風花心伝」というアフィリエイト情報商材が発売されて話題になったそうな。
ざっくり言って、好きなテーマでブログを書いて、アフィリエイトで儲けよう、という内容だったらしい。
オレもあまり物を売る文章を書くのは好きではないし、好きな文章を書いて儲かったらいいなと思っているので、風花心伝は一度読んでみたいと思っていた。

そして、数日前、その新版である「風花心伝 Rebirth」が発売された。
オレは先行販売で購入した。

一読したが、思った通り興味深い内容で面白かった。
オレは常々アフィリエイトで稼ぐには「役に立つ」か「面白い」記事を書くことがほぼすべてだと思っているが、作者さんも同じようなことを考えていたのは嬉しかった。
他にも「うんうん、そうだよねー」と思うところがいっぱいあった。と書くと、オレが作者さんと同レベルのアフィリエイターみたいだが、自分でも格の違いはわかっているので、ツッコまないでね。

しかし、役に立つ、あるいは面白い記事を書き続けることって本当に難しいと、いつも思う。このブログだって、いつもそういう記事を書きたいと思っているけど、ネタもないし毎日は無理。週に1回ぐらいなら、まあまあ書けるかもな、という程度だ。
風花心伝メソッドでは、素晴らしい記事を毎日書き続ける必要がある。これは人を選ぶかなあと思う。

もちろん、商材には記事の書き方やテーマの選び方について解説があるが、これを読んだからといって、すぐに素晴らしい記事をかけるわけではないと思う。それはあくまでヒントであって、記事を書くのは自分自身だ。実力が問われる。しかし、やり方はシンプルで、商材も初心者向けに丁寧に書かれているし、決してとっつきにくいメソッドではないと思う。

とにかく、風花心伝 Rebirthは文章を書くのが大好き、という人向けのメソッドだ。ツボにはまれば、楽しくブログ記事を更新しつつ稼ぐことは可能だろう。
しかし、個人的にはこのメソッドを軸にはできないなあ。毎日素晴らしい文章を書き続けることはオレには無理だ。それと、やっぱりオレには量産が向いてる。

でもまあ、風花心伝 Rebirthは真面目な、良い情報商材だと思う。興味があったら自分でネット検索して、公式ページで詳細を確認してほしい。


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ