YouTube動画にはSEO効果があるのか?


先月末に、稼いでくれていたサイト2個が圏外に飛ばらされた…。他のサイトが伸びなかったら、今月は売上が2割減ぐらいになるだろう。さすがに痛い…。
でもそれほど凹んでもない。今までもこういう事はあったし、アフィリエイターなら日常茶飯事的出来事だ。そういえば、まだ月1万円も儲かってなかった頃、あるサイトが伸びてきて、一日300円ぐらい稼いでくれるようになっていたのだが、突然飛ばされた。あの時は本当に凹んだ…。すべてを失ったような気がしてしばらく放心状態だった。
1年ちょっと前の話だが、それに比べれば今は随分と成長したものだ(笑)。

とは言え、飛ばされたサイトも出来ればリカバーしたい。ウエブマスターツールにも警告は来てないし、ペナルティというより検索エンジンの変更による順位変動だと思う。
また、他のサイトも少しずつ順位が落ちてきて、売上も下がってきているサイトが多い。それらも全部含めてリカバーできないかとこの数日悩んでいた。
そして、いろいろネットで調べていると面白い記事を見つけた。
鈴木さんの「海外SEO情報ブログ」の「YouTubeビデオはSEOに多大な効果あり – グーグル アクセス200%アップ ※当社比(笑)」である。
youtubeの動画を貼り付けたらSEO的に強くなって順位が上がるという記事だ。2008年とやや古い情報なのであるが、言われてみればオレにも思い当たることはある。オレも時々、記事の作成にyoutubeの動画を引用するのだが、そういうサイトのほとんどは上位にいるような気がする。確証はないが、効果はありそうである。
グーグル検索エンジンが好むのはユニークな記事である。今現在動画を挿入したサイトってそれほど多くないし、自分がやれば目立つし、検索エンジンからも認められるということだろうか。あるいはyoutubeはグーグルの傘下だし、グーグルとしても積極的にプッシュしたいのだろうか(じゃあニコニコ動画はどうなる?)。

ということで、圏外に飛ばされたサイトと順位が下がりがちなサイト、合計すると30サイトぐらいになるのだが、それらに動画を使った記事を作成して追加した。もちろん動画はサイトのテーマに沿っていて、オレ自身が面白い、あるいは役に立つと思ったものである。動画だけでなく、その感想とか補足とか、文字もそれなりに書いた。結構良い記事だと思う。動画を使うと記事か書きやすいのも書き手としてはメリットだ。

さて、その結果は如何に?圏外のサイトは戻ってくるのか、順位が下がっていたサイトは再び戻るのか?しばらくしたらまた結果を報告したい。

この中で、動画のSEO効果について語られているらしい。英語なのでさっぱりわからないが、一応紹介しとく。
<2015年2月追記>
自分のサイトにも幾つかYouTube動画を貼っているが、特にSEO効果は感じていない。
結局、これについてはよく分からんが、動画を貼れば単純に効果がある、というわけではないと思う。
動画が見られるとサイト滞在時間が伸びて、ページの質が評価されて順位がUPするという仕組みだと、動画が見られてないと意味ない。
コンテンツにマッチており、なおかつ質の高い動画なら効果が期待できるのかもしれないが、さて?


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ