嫁に面と向かって嫌いと言ったw、1月のこと


もう我慢の限界を迎えて、年明け早々嫁にお手紙を書いた。
アフィリ記事を書くのより10倍ぐらい時間をかけて思いを手紙に込めた。

内容だが、もう自分のメンタルは限界で崩壊寸前なこと、あなたと一緒に生活するのがツライということなどだ。
こんなこと口頭で伝えたら1分もしないうちにブチ切れて話し合いにはならない。だから文章にした。

お手紙といっても紙ではなくLINEなわけだが、送信する時、これで取り返しがつかないと思うと緊張で震えた。

妻はその日外出をしていた。
しばらくして既読がついた時、かなりドキドキした。
そして緊張しながら帰りを待った。この日は仕事にならなかった。

5時頃、ドアが開く音が聞こえた。
さあ、戦闘開始だ。包丁で刺されることも想定内。
でも、一歩も引かないと決めていた。

嫁はかなり不機嫌だった。
しかし、暴れはしなかった。
多分、飼い犬に噛まれた感じで、怒りだけでなく戸惑いもあったのだろう。

色々ごちゃごちゃ言ってきたが、
「私と離婚したいの??」
という話になった。
当然想定内。

俺は離婚は最終手段であって、その前にやれることはまだあるはず、と離婚には応じない姿勢を見せた。
俺の意外な返しに、嫁の攻撃のペースも乱れる。

そして、嫁にとって非常に重要なことを聞いてきた。

「私の事、好きじゃないの?」

「うん、嫌い」

言った。ついに俺は本心を言ったぞ!!!!

当然、嫁は怒った。
しかし、面と向かって夫から嫌いと言われてしまったバツの悪さもあったのだろう、思ったほど怒らなかった。

その後はグタグタ。

嫁にとっては夫から好かれることは非常に重要な事だが、俺は愛だの何だのはそれほど重要視していない。
恋愛と結婚は違うと思っているからだ。円滑に共同生活できれば何でもいい。

価値観の相違から、その後の議論は噛み合わなかった。

翌日から一日20回ぐらい「私の事好き?」と聞いてくるようになった。
ダルい。

結婚する前もこんな感じだった。とにかく愛の足らない子なのだ。

それ以降は嫌いといわず、全部はぐらかした。
しかし、あまりに面倒くさいので数日後、冗談めかして「ああ、好き好き」と言って終わらせた。

結局、離婚や別居という事態にはならず、何も変わってないのだが、俺にとっては自分の意見を嫁に伝えることができたことで十分満足だ。
すっきりした。

小さな子供もいるし、現実的に離婚が難しいことは分かっている。
今回はこれでいい。

まあ、本当に包丁で刺されたら離婚になると思うが…

これはアフィリブログだからアフィリのことも書くけど、売上は先月よりちょっと回復した。
2017年の出だしは上々だ。



あわせて読みたい関連記事

38 Responses to “嫁に面と向かって嫌いと言ったw、1月のこと”

  1. 見習い より:

    ドキドキしながら読ませていただきました!
    何も言えませんが半端ないっす!
    これからも更新楽しみに!?しています><。

    • admin より:

      見習いさん

      鬼嫁ネタはいくらでもあるので、毎月書いていこうと思います(^^)

  2. ウコンの力 より:

    5年前から見てます。

    イヤー大変ですね。
    更新楽しみにしてます!

    • admin より:

      ウコンの力さん

      5年前と今では全然内容が違うと思いますが、今後もよろしくお願いしますm(_ _)m

  3. マインド より:

    ふぉぉおぉおおおお!!!!!!

  4. 同志 より:

    嫁に不満がある者として、非常に興味深く読みました。
    うちも小さな子供がいてそれがネック。子供がいなけりゃ速攻離婚ですわ。

    • admin より:

      同志さん

      子供は母親のこと大好きなんですよね…。もう少し大きくなれば変わってくるかもしれませんが、それまで動けません。

  5. ニーチェ より:

    この前コメントしたニーチェです。

    これだけは言わせて下さい・・・

    感動した!!!!!!!!!!!でかした!!!!!!

  6. ヘイゾー より:

    明日は我が身。他人事とは思えない。このブログのおかげで、勇気や目標をつくってくれた恩があるので、とにかく9割さんには幸せになってほしい。

  7. ROM専でしたが・・ より:

    いつもブログを読ませて頂いております。辛いお気持ち、お察します。9割さんの幸せを願ってやみません。

    さて、1つ心配なのはお子さんの将来のことだと思います。

    離婚したあとに子供はどうなってしまうのだろうか?

    9割さんがおっしゃるとおり離婚は最終手段かと思います。なぜなら、離婚というのは、何も罪がないお子さんの人格構成にもろに悪影響が出るからです。

    離婚したあと、子供にでる悪影響はというと・・・

    ・常に親(あるいは人)を憎み反抗する
    ・自信がなく何をやっても諦めるようになる
    ・色々な依存症になりやすい
    ・グレて不良になりやすい
    ・異性との付き合い方がわからないため子供も離婚する確率が高い

    釈迦に説法、言うまでもありませんが、そのようなことは避けたいと思われているはずです。

    「そうはいっても、でも、このまま夫婦生活を続けても辛いだけだし・・」

    そんな夫婦生活を改善して明るく仲睦まじい家庭にすることができる!・・そんな本があるので、ぜひ9割さんには読んで頂けたらと思います。

    私もこの本を読んで、

    ・なぜ世の中の99%の夫婦は喧嘩をしてしまうのか?
    ・夫婦生活が上手くいかない家庭ほどビジネスでも高確率で失敗しやすい
    ・新婚のような明るく仲睦まじい家庭を築けるたった1つの方法
    ・夫婦になった途端、優しかった妻が恐妻に豹変するのか?
    ・仲睦まじい幸せな夫婦と家庭の築き方

    ということを知りました。

    その本は何かというと、Amazonで調べて頂きたいのですが

    「医学博士・もりしたクリニック院長:森下克也著」の「運命の恋を長続きさせる本」というものです。

    私も、破局する前にこの本と出会っていたら・・と後悔しています。

    恐らくですが、今の9割さん(と奥様)にピッタリの本ですので、夫婦で読まれることを推奨します。

    かなり悩みが解決されると思いますので、ぜひ読んでみてください。

    https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E9%81%8B%E5%91%BD%E3%81%AE%E6%81%8B%E3%82%92%E9%95%B7%E7%B6%9A%E3%81%8D%E3%81%95%E3%81%9B%E3%82%8B

    • ROM専でしたが・・ より:

      追伸:私はその著者と何ら無関係の人物ですが、リンクを貼ってステマみたいになって申し訳ございまん。またリンクはアフィリエイトリンクではありません。

      9割さんの悩みが解決するに値する本だと思ったのでご紹介したまでですが、何を望むかは9割さんが決めることです。

      ですので、余計なお世話になってしまったら大変、申し訳なく思っております。ただ私は9割さんのブログに以前、勇気と希望をもらったので、その恩返しができればと思ってコメントさせて頂きました。

      それでは失礼致します。

    • admin より:

      ROM専でしたが・・さん

      長文コメントありがとうございます。
      私にとってやはり幼い娘の将来が一番心配です。
      現在、娘は母親のことが大好きです。良いことだと思いますが、そういうことで私は動けません。

      紹介していただいた本ですが読んでみようと思います。

  8. ばるぴん より:

    私も同じ経験があります。
    死ぬほど嫌いな兄に、最後に仲直りできるようにとメールを書きました。
    結果はシカト。
    それを最後に家を出て、仕事をしたりアフィリをしとります。

    あなたが取った行動は正しい。

    人間、言葉だけでは伝わりませんからね・・・。

    • admin より:

      ばるぴんさん

      分かり合えない人って絶対いますよね。
      でも、私の場合、状況的に家を出るわけにもいかず、にっちもさっちもいきません。
      どうしたもんでしょうか。。

  9. やまなし より:

    こんにちは、9割さん。

    すごいですね、このやり取り(詳細よくわかりませんが。)をみると上手く気持ちを伝えて改善?したようなので。
    離婚にもいたらず良かったような。。

    ただ僕は素人だし他人様の奥様なのでいうのは差し控えてましたが、
    奥様やはりボーダーライン(境界性パーソナリティー障害)傾向ですね。。。
    愛してほしい、見捨てないで、優しくしてほしい、好きな事さしてほしい、みんな一種の関係依存や甘えの発露ですね。
    原因は元々の気質、子供時代の虐待や学生時代のいじめいじめられなど色々あるかと思います。

    軍人精神で一生奥様の犠牲になる覚悟で生きていくか、
    それとも大概の場合(奥様パーソナリティー障害)のように持たなくなって破綻するか2択だと思います。

    ただ快適にやっていくには奥様自身が変わっていく必要がありますね。
    奥様に治っていただく(ホントは病気ではないので余計厄介でめっちゃ時間かかりますけど)には、
    最小限の薬(依存症になると厄介です)、そして「並行して」カウンセリングですが、
    ふむふむ聞いてもらう型の傾聴型カウンセリングだとまず無理だと思います。
    あれは高い料金を払って一時的に気分がよくなるだけで、
    相手の言葉よりもそれを鏡にして自分の姿を見つめなおす事に本当の意味があると思います。
    無責任に肯定するだけで、実際自分はDVしてたり、最悪カウンセラーを好きになったり、カウンセラーが手をだしたりする事例も多々あるそうです。

    最適な療法としては「弁証法的行動療法」といわれるものと言われています。
    認知行動療法とマインドフルネス(瞑想)、ロールプレイなどを総合したものです。
    また感情が暴走しているのが一番厄介なので、
    記述式内観(自分を子供時代から見つめ直して謙虚になる、感謝する)ですとかアクセプタンス・コミットメントセラピー(感情の受容)なども有効かと思います。
    ただいずれも、根気よく長い年月かかりますのでそれだけは。

    長文失礼、宜しければ参考にしてみてください。

    • admin より:

      やまなしさん

      長文コメントありがとうございます。
      実は、嫁にも心療内科とかに行くように何度も言ってますが、絶対に行く気はないそうです。
      事件を起こして逮捕されるとかじゃないと、治療にもっていくのは無理だと思います。
      ただ、嫁はカウンセリング程度で治療できるレベルではないと思います。
      私としては何らかの精神安定剤的なものを飲んでほしいと思っています。

  10. じょーじ より:

    話を見ていると、過去の私の妻を見ているようです。産後の鬱の可能性もあるし、ホルモンバランスが崩れて精神的に不安定の可能性もあるから主産後1年は様子見たほうが良いと思います。

    精神的に不安定なので「こちらから愛してる」と言って抱きしめてあげないとだめだと思います。常に支えてあげる絶対的な存在となり、ある意味で奥様の親代わりになってあげないとダメだと思います。恐らく愛着障害の不安型の気がしています。

    こちらの本を読むと分かると思います。
    愛着障害~子ども時代を引きずる人々~

    • admin より:

      じょーじさん

      コメントありがとうございます。

      >恐らく愛着障害の不安型の気がしています。
      →私もそう思って調べたことがあります。多分妻にはそういう部分もあると思います。
      なんとかしたいと思いますが、妻を支えるのにも限界があって、多分このまま妻を支え続けると私は潰れると思います。

  11. yuuki より:

    なんかブロガーっぽくなってきましたね笑
    面白いです。ドキドキしながら読みました。

  12. kei より:

    「育児や家事をちゃんとやってくれるなら好きになる」と条件付きの愛をちらつかせるのはダメなんですかっ?
    9割さんは優しい方なんですね。

    • admin より:

      keiさん

      >「育児や家事をちゃんとやってくれるなら好きになる」と条件付きの愛をちらつかせるのはダメなんですかっ?
      →それ言ったらブチ切れると思います(苦笑)

  13. ヤマダ より:

    こんちは。

    ↑のやまなしさんが言われているようなことを9割さんが実践したら、
    月200万くらい稼ぐサイトを量産できるようになると思います(マジで)

    あと、イイオンナの捕まえ方教えます。
    ①女性心理を学ぶ
    ②いい女と知り合いになる
    ③ちらほら仕掛けをしながら、男友達のように接する
    ④他の女の影をちらつかせて嫉妬心を煽る。煽って煽って煽りまくる
    ⑤あっちからコクってくる

    たった5ステップで、何をしても「気持ちいい」とかしか言わない、右がFカップで左がEカップの、お金に興味がない社長令嬢が手に入りますw
    さぁレッツトライ!

    とまぁそれは冗談として・・・。(実話だが)

    子供って9歳までがある意味勝負なんで(脳科学的に)、ブログに書いてある奥さんが実話ならなんとかしたほうがいーすね。
    今ならエリートの作り方教えますが(’’

    • admin より:

      ヤマダさん

      もう女は充分です。私はEDですし、もういいです。
      娘はエリートにならなくても、心の優しい人に育ってくれればそれ以上は望みません。

  14. なおくん より:

    以前何度かコメントした者です。

    個人的にはアフィリネタを楽しみにしているんですが。。。

    最近は嫁さんのネタが多くなってきてるのでそうも言ってられないですね。

    さて、嫁さんの件ですが、メンタルアナライザーとして現在沖縄で活躍してる宮内一郎さんをお勧めします。

    投薬なしにカウンセリングのみでメンタル疾患を数多く改善させた方です。

    子育てや夫婦のカウンセリングも行なっているので、相談してみてもいいかもしれませんよ。
    電話相談も受け付けているようです。

    http://www.ark3d.co.jp/
    http://www.purooya.net/

    • admin より:

      なおくんさん

      コメントありがとうございます。

      カウンセリングですが、嫁は絶対に行かないと言っています。
      無理やり連れて行くこともできないのでどうしようもないですね…。

  15. エハラ より:

    > 翌日から一日20回ぐらい「私の事好き?」と聞いてくるようになった。
    やり方が違いますね。アフィリエイト的には「いいからクリックしろ」
    ってのと同じです。どうすれば「クリックされるか」ではないですね。

    月収100万円の生活、育児しない生活、ノーリスクハイリターンな生活を
    手放したくないのでしょう(ひどい)

  16. さんちゃん より:

    9割さん、ついに言いましたか!
    先月からどうなるかと気になってましたが
    とりあえず良い方向に向かっているようなので安心しました(^-^)

    人生山あり谷ありですね。

    • admin より:

      さんちゃん

      一応、良い方向に向かっていると思うので、希望はあると思ってます。
      来月からは普通のアフィリブログに戻ると思います(^^)

  17. エハラ より:

    > 来月からは普通のアフィリブログに戻ると思います
    売上も元に戻ると良いですね。
    ということで私は京都に来ました。

  18. お寺 より:

    嫁の親に相談するのも一つの手だと思いますけどね。

  19. K より:

    9割さんはじめまして。

    実は1年ほど前から9割さんのブログを楽しみに見ておりました。

    自分も京橋に住んでいるので、是非飲み会とか参加させていただきたいです^^

    • admin より:

      Kさん

      はじめまして(^^)

      最近やってませんが、大阪でアフィリ飲み会やるときはまたツイッターで流すので、よろしくお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

このページの先頭へ